お得なチケットショップの利用法

みなさん、こんにちは!

 

 

4月1日からの

 

消費税8%

 

から1ヶ月が経過

 

しようとしていますが、

 

皆さんの家計への影響は

 

いかがでしょうか?

 

日々の支出を少なく

 

購入する手段として、

 

私が実践している

 

チケットショップ

 

の利用法をお知らせします。

 

 

書籍購入時には

 

図書カード

 

を利用する。

 

図書カードは

 

額面の96%~97%

 

で販売しています。

 

山手線内・地下鉄での移動時

 

回数券のバラ売り

 

を利用する。

 

パスモ・スイカを利用するより

 

5円~10円

 

程度安く利用出来ます。

 

百貨店・家電量販店では、

 

商品券

 

で支払う。

 

全国共通百貨店共通券やJCBギフトカードは、

 

額面の97.5%~98%

 

で販売しています。

 

ファミレスでは、

 

グルメカード

 

で支払う。

 

額面の97%~97.5%

 

で販売しています。

 

 

今年のゴールデンウィークに

 

遊園地を利用する場合、

 

株主優待券

 

を使用すると

 

通常よりも安く利用出来ます。

  

 

チケットショップの賢い利用法は、

 

上記の他にもありますので、

 

また別の機会に案内出来ればと思います。 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ポカホンタス (金曜日, 02 5月 2014 16:39)

    色んな工夫で、賢く利用されていますね。
    何気なく買い物をして、外税で加算されると改めて8%分の消費税の重みを実感して、びっくりしていまいます。
    日常品、食品は必要なものをリストアップして、余計なものに手を出さないように気を付けています。
    自分の中で、価値観の優先順位を洗い直すということもあります。
    自分が本当に美味しいと感じること、楽しいと共感できることなどシンプルだけど、満足感の得られることに、時間をお金を回していきたいものです。
    また、たのしいお話きかせてください。

お問い合わせ

tasaka4226@jcom.home.ne.jp

 

月曜日~金曜日

10:00~19:00

 

 

 

お問合わせはこちらから